過払い金請求と法律事務所

弁護士(や司法書士)に過払い金返還請求を依頼するメリットは何でしょうか?
法律のプロというだけあって、メリットは様々です。

◆弁護士に過払い金返還請求を依頼するメリット

・法的な問題を全て任せられる

過払い金の返還請求は弁護士だけでなく
司法書士にも認められています。
(※司法書士の場合は140万円以下の事案のみ扱える)

さらに、たとえ140万円以下の案件であっても、裁判になった後に
地方裁判所に移送されたり控訴した(された)場合には、
改めて弁護士に依頼しなければなりません。

※地方裁判所において代理人として行動できるのは弁護士のみです。

その点、最初から弁護士に依頼してしまえば?
こういった事はありませんから安心です。

法律事務所へ依頼する場合は、
弁護士なのか?司法書士なのか?
ということも検討材料に入れるといいでしょう。

・全て任せられるので、労力もかからず精神的に楽

弁護士に依頼してしまえば、自分でやらなくて済みますから
労力もかからず、精神的に楽になります。

もちろん、自分で過払い金の返還請求を行うこともできますから、
どちらを選ぶかはあなたの判断次第ということになりますが、
自力で過払い金を回収するために戦うのは相当な
労力と時間が必要になります。

仕事が忙しいとか、かなりの額の過払い金が予想される場合はもちろん、
過払い金の回収だけであればブラックリストにも載りませんので
弁護士に依頼してしまったほうが簡単にできますのでお薦めです。

精神的な苦しみというか悩みから解放されるというのは、
経験してみると分かりますが、
かなりいいですよ(・∀・)♪

もちろん弁護士に過払い金の返還請求を依頼すれば、
着手金や返還できた過払い金の何割かを
成功報酬として支払う必要がありますが、
きちんと過払い金を回収してさえくれればいいわけですから、
払う価値はあると私は思います。

カテゴリー: 過払い金請求 | Tags: , ,

ブログランキング


ブログランキング
ブログランキング

アーカイブ